33歳の人妻カエデさんは、ムラムラした気分が激しくなっていたみたいでした。
エッチな会話がしたいという気持ちがあってPCMAXに登録したという話も教えてもらっていました。
TELH掲示板で知り合って、頻繁にメール交換を続けて、そしてLINEのIDを教えてもらうことに成功したのです。
その日は旦那さんの帰りが遅いと言う事で、夜7時からの通話をしてもらうことになりました。
正直、僕はかなり緊張しちゃっていたんです。
だって知らない女性と初めて喋る、これ男だったら誰だって同じ気持ちになるんじゃないかって思うんです。
それにメール交換でエッチな会話をたくさんした後だから、期待感だって膨らみまくりって感じでした。
カエデさんはオナ電経験が一度もなかったようでした。
話してみたところ「おもしろそうかも…」恥ずかしそうにしながらもオナ電にすごく興味を持ってくれたのです。
そこで、LINEでオナ電しながら少しずつオナ指示を出していく事にしたのですが、相手はすごく良い反応を示してくれたのでした。
通話越しに聞こえる彼女の素敵な声が、次第にエロい方向に向かっていくの感じました。
こちらが、ああしてみてとかこうしてみてって、指示だすと「うん」っていいつつやってくれて、そして次第に声が完全なエッチモードに入っていました。
すごく興奮しちゃって、チンコはビンビン状態になっていました。
たっぷりと相手にいろいろな指示をだし、激しく感じている彼女の声を聞きながらシコシコやり続けてしまったのです。
そして、「ダメ…あっああ…んっ…ああっ、あ~ん、逝くぅ…はっはっはっ」と彼女の絶頂の声を聞きながらザーメンを発射していきました!
出会い系で知り合った熟女と、テレフォンセックスを思いっきり楽しんで、お互いに絶頂を味わいまくっていく事ができちゃって大満足でした。

 

定番サイト登録無料
テレセ募集サイトBEST5
テレHを希望する女性を見つけるなら